ショアジギングで使ってみたいタトゥーラtw300のインプレまとめ

ベイトリール

ダイワの定番リールであるタトゥーラシリーズ。

そんなタトゥーラシリーズのなかでもラインキャパが豊富なモデルがタトゥーラtw300です。

普段からビッグベイトで太いラインを巻いたり、ショアジギングでめちゃくちゃ遠投して釣りをする人はエクストラハイギアでラインキャパが豊富なタトゥーラtw300を検討したいですよね。

そんなタトゥーラtw300はどんな感じのベイトリールなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではダイワのタトゥーラtw300のインプレなどをまとめました!

ショアジギングによさそうなタトゥーラtw300

ショアジギングって、はてしなくルアーが飛んでいくので豊富なラインキャパが欲しくなりますよね。

タトゥーラtw300はPEライン5号を160メートルも巻くことができます。

これだけのラインキャパがあれば追い風でショアジギングをしたとしても対応できますよね。

さらにタトゥーラtw300はエクストラハイギアもラインナップされているのでメタルジグを遠投した先でルアーが絡まってしまったときでもすぐに回収ができるのもうれしいポイントですよね。

ちなみにタトゥーラtw300のエクストラハイギアモデルはハンドル1回転あたり109センチも巻くことができます!

ショアジギングをしているときに鳥山ができて、すぐにルアーを回収したいとき状況でもタトゥーラtw300だったら対応してくれそうですよね。

もしタトゥーラtw300を使う機会があったら、メタルジグをキャストしたときにどれくらい飛距離が出るのかチェックしてみたいですね。

タトゥーラtw300のインプレまとめ

タトゥーラtw300のインプレがツイッターにあったので紹介します。

ダイワからもタトゥーラtw300のインプレ動画が公開されています。

ビッグベイトの釣りをする人もチェックしたい内容です。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/bait_rl/tatula_tw_300_400/index.html

タイトルとURLをコピーしました