【ブルーブルーのゼッパー80Sのインプレ情報】東京湾で使ってみたい

ミノー

ブルーブルーからラインナップされているゼッパー80。

ゼッパー80sはただ巻きで使いたい小型ミノーになっています。

ジャーク専用のミノーと、ただ巻きメインで使うゼッパー80sをローテーションしながら使ったらミノーの釣りの幅が広がりそうですよね。

 

東京湾でミノーのローテーションの1つとして使いたいゼッパー80のインプレ情報などをまとめました。

ブルーブルーのゼッパー80Sの特徴

・強い波動とフラッシングの存在

ブルーブルーの公式ページによると、ゼッパー80sはゼッパー140譲りの強い波動とフラッシングを持っているとのことです。

80ミリサイズってコンパクトサイズでシーバスが食いやすそうな感じですが、気づきにくいみたいな側面も感じたりしますが、ゼッパー80なら強い存在感でシーバスに気付かせてバイトを誘うことができるのではないでしょうか?

ちなみにゼッパー80は80ミリサイズで重さが10gになっています。

東京湾の釣りでミノーを中心に釣りをするときはローテーションの1つとしてゼッパー80Sをローテーションして使ったら釣りの幅が広がっておもしろそうですよね。

村岡プロによるゼッパー80Sのインプレ動画

ブルーブルーからゼッパー80Sのインプレ動画が公開されています。

実際に村岡さんがゼッパー80Sの使い方を具体的に解説しながらインプレしてくれていてわかりやすい内容になっています。

引用:ブルーブルー

https://www.bluebluefishing.com/item/detail/003879/