メジャークラフトのトリプルクロス1062Mのインプレ情報は?

スピニングロッド

メジャークラフトからラインナップされているトリプルクロスシリーズのなかでも10.6フィートとロングレングスなモデルがトリプルクロス1062Mです。

普段からバイブレーションだったりメタルバイブを大遠投して広範囲を探るのが好きな人はチェックしたいロッドですよね。

いったいトリプルクロス1062Mはどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではメジャークラフトのトリプルクロス1062Mのスペックとインプレ情報などを紹介します。

メジャークラフトのトリプルクロス1062Mのスペック

メジャークラフトの公式ページによるとトリプルクロス1062Mは大遠投することができて、足場が高いところにも対応していて、磯でのヒラスズキゲームだったり青物の釣りにも使えるようです。

10.6フィートというロングレングスなのでシーバス以外にもサーフのヒラメ釣りなんかでもためしてみたいですよね。

・10.6フィートでMパワーでレギュラーテーパー

・ルアー範囲が15~42g

・PEラインの範囲が0.8~2.5号

もしトリプルクロス1062Mを使う機会があったらサーフでルアーをどんな感じで飛距離を出すことができるのかチェックしてみたいですね。

メジャークラフトのトリプルクロス1062Mのインプレ情報は?

トリプルクロス1062Mのインプレ情報はありませんでしたが、トリプルクロスシリーズのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:メジャークラフト

https://www.majorcraft.co.jp/roditem/8856

タイトルとURLをコピーしました