アジングで使いたいリバティクラブルアーのインプレは?

スピニングロッド

ダイワからラインナップされているモバイル性に優れていて、価格も抑えられているリバティクラブルアー。

エントリーモデルとしてラインナップされているリバティクラブルアーはどんなロッドなのでしょうか?

 

この記事ではリバティクラブルアーのインプレとスペックを紹介します。

リバティクラブルアーの特徴

ダイワによるとリバティクラブルアーはエントリーモデルとしてラインナップされていて、ルアー釣りを手軽に楽しめるように設計されているようです。

そのため、リバティクラブルアーはテレスコピックタイプのロッドで仕舞寸法44センチとコンパクトなので自転車だったり原付で釣りをしたい人にもよさそうですね。

アジングだったりメバリングを手軽に楽しめるか実際に試してみたいですよね。

そんなリバティクラブルアーは5.10フィートでロッドの重さが100gです。

使えるルアーの範囲が0.8~10gになっています。

リバティクラブルアーのインプレ

リバティクラブルアーのインプレがあったのでツイッターにあったので紹介します。