シマノの20ルナミスS96MLのスペックとインプレ情報は?

スピニングロッド

シマノからラインナップされているルナミスシリーズ。

ルナミスシリーズは軽量化も意識されているロッドで軽さを求めている人もチェックしたいシリーズですよね。

そんなルナミスシリーズのなかでも9.6フィートでMLパワーの20ルナミスS96MLについて紹介します。

いったいルナミスS96MLはどんな特徴のロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではシマノのルナミスS96MLのスペックとインプレ情報について紹介します。

シマノのルナミスS96MLのスペック

シマノの公式ページによるとルナミスS96MLは7から12センチのミノーだったり32gまでのメタルジグなんかを扱うことができるように設計されているようです。

シーバスの釣りでMパワーだと硬い感じがする。

そんな人はMLパワーのルナミスS96MLを検討するのもアリではないでしょうか?

・9.6フィートでMLパワー

・ロッドの重さが128g

・ジグのマックスが32g

・ルアー範囲が6から25g

・PEラインの範囲が0.5から1.5号

もし20ルナミス96MLを使う機会があったらサーフでのシーバス狙いとかでメタルジグを使ってどんなキャストフィールなのかチェックしてみたいですね。

シマノのルナミス96MLのインプレ情報

ツイッターにてルナミス96MLのインプレ情報などがあったので紹介します。

Mパワーのスペックもチェックしておきたいですよね。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodSeaBass&l1pcat3=&l1cdn=a075F00003CUiRJQA1&l1lsc=5COZA1965