ジャッカルのBRS-S74L-LGのスペックとインプレ情報は?

スピニングロッド

ジャッカルからラインナップされているBRSシリーズのなかでもロックフィッシュだったりチニングの釣りに最適なモデルがBRS-S74L-LGのようです。

普段からチニングだったりロックフィッシュの釣りをメインにしている人はチェックしたいロッドですよね。

そんなBRS-S74L-LGはどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではBRS-S74L-LGのスペックとインプレ情報などを紹介します。

ジャッカルのBRS-S74L-LGのスペック

ジャッカルの公式ページによるとBRS-S74L-LGはライトテキサスでのロックフィッシュだったりチニングにも最適なモデルのようです。

そんなBRS-S74L-LGはボトムの変化を感知することができるので根がかりを回避しながら探ることができるロッドのようです。

ボトムを丁寧に探ることが多い。

そんな人はBRS-S74L-LGをチェックしておきたいですよね。

・7.4フィートでLパワー

・ロッドの重さが100g

・ルアーのマックスが15g

・PEラインが0.4~1号

もしBRS-S74L-LGを使う機会があったら、ライトテキサスの釣りで、どんな感じにボトムを把握することができるのかチェックしてみたいですね。

ジャッカルのBRS-S74L-LGのインプレ情報

ツイッターにてBRS-S74L-LGのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:ジャッカル

https://www.jackall.co.jp/saltwater/shore-casting/products/rod/lightgame/brs_2020/#lineup-12